インフォメーション

2021-06-24 18:49:00

20210612134856_p.jpg20210612134902_p.jpg20210612134906_p.jpg20210612134917_p.jpg

 

コロナ感染拡大の折、なかなか会食とはいきませんが、地域の子どもたち、地域にお住まいの高齢者の方々に、食事のテークアウトを行っています。しかし、疑問です。子ども食堂とは、子どもたちだけの食堂なのか。もっと、地域で困っている人たちの支援となる子ども食堂であるべきではないのだろうか。貧困と格差に苦しむ人々のために、「子ども食堂」は存在している。今こそ、重要な地域の拠点となる食堂・居場所が必要なのではないかと。今回、ポケモンエプロンが寄付されました。スタッフのみなさん方も気に入っています。だんだんと、地域の輪が広がっていってます。

1